【1週間限定】スマホを持たない生活で人生観が変わる!?

スマートフォンを持たない生活を想像できますか?
現代では生活に欠かせないものです。

外出中にスマホを忘れたことに気づいた瞬間‥パニック状態になり、もしかしたら電話が鳴り響いているのではないか‥メールが溜まっているのでは‥。
考えれば考えるほど、1日落ち着かず不安になります。

さらに、着信が届いていないのに、携帯のバイブが鳴ったような気がして何度も確認を取るようになりました‥。

「もしかして私はスマホに依存しているのでは‥」
事の重大さにやっと気づきました。

そこで、生活に支障が出てしまうので心配のいらない長期の休みを狙い、スマホを持たない生活を1週間送ってみました。

主観で語っています。ご了承ください。

 

※就寝前に着信がある場合は、タブレットでLINEのみ確認を取らせていただきました。申し訳ありません。
※周りに許可を得て行いました。

勿論、スマートフォンの電源はOFFの状態です。

 

スマホを持たない生活のメリット

最初の1〜3日程は、手持ち無沙汰で落ち着かない状態に陥っていました。

着信が鳴ったと感じるような幻聴が聞こえる、いつの間にかスマホを手に取っている等、スマホ中毒に襲われていました‥。

そんな環境の中で行った・スマホを持たない生活のメリットについて語っていきます。

空いた時間を有効活用

少しでも時間が空くと特にやることも無いのにSNSを覗いてみたり、動画を探してみたりなどついついスマホをさわってしまいます。

しかし!スマホの無い生活だと本や新聞を読むようになり、有効的に時間を使うようになりました。

自分と向き合う時間が増えて、生活が豊かになるきっかけにもなりますよ!

コミュニケーション能力がUP

同じ空間に相手がいるにも関わらず、LINEで会話のやり取りを済ましてしまいますが、直接口頭で伝えるクセがつき、コミュニケーション能力に加えて印象もよくなります。

目の前の人を大切にして、人とのふれあいもより増して信頼関係が深まります。

 

不便に感じたこと

待ち合わせに苦労する

私の場合は、田舎町なので見つけやすく、予定よりも早く到着していたため問題はありませんでしたが、人の多い環境だとすれ違いが起こると出会うことができず、迷惑を掛けてしまう可能性が高いです。

公衆電話が近辺にあるだけで、状況が大きく変わってくるでしょう。

電車の乗り換え

普段は乗り換えアプリで今後のスケジュールを立て、時間短縮を試みているので、時刻の確認作業にあたふたしました‥。

不便に感じますが、困った時は車掌さんにお聞きすると解決へ至るので
スマホが無くても何とかなりました!

ちなみに、緊急なお知らせ等を聞き逃さないように車内放送に耳を傾けるようになっていました。

場所が調べることができない

いつも地図のアプリに頼っていた私にとっては苦痛でした。

迷子になってしまった場合は、周りの方や交番で尋ねる・地図が掲載されている掲示板などで対策をとれば、目的地までたどり着きますよ!

写真が撮れない

普段、カメラを持ち歩かないので、思い出として旅行で有名なスポットを撮りたい時は不便に感じましたね…。

カメラを持っていない場合は、使い捨てのカメラを購入することをおすすめします!

「風景を目に焼きつける」「スケッチを描く」などが思いつきました。

 

まとめ

いかがでしょうか。
「【1週間限定】スマホを持たない生活で人生観が変わる!?」について語ってきました。

1週間の期間ですと、時折スマホを探す仕草をしてしまう、携帯電話が恋しくなる瞬間が多々ありました。

数か月~1年程、スマホの無い生活を続けてみるとまた違った感情を抱くでしょう。

 

電話にすぐに出ないといけない、メールの返信を早く返さないと嫌われてしまうのではないか‥。
メールの返信にプレッシャーを感じる時って、誰しもが経験しているのでないでしょうか。

束縛からは解放されましたが…。
連絡を怠ると友達付き合いが減ってしまうかもしれません‥。

 

友人などの人間関係に支障が出てくるので私はスマホが無いと厳しいですね…。

ただし、電話・メール・LINEがあれば生きていけることが発覚したので、必要のないアプリの断捨離には成功しましたよ(笑)

読んでいただき、ありがとうございました!