憂鬱とはおさらば!?バイトへ行く前の緊張を和らげる方法!

 

アルバイトへ行く前って緊張しませんか?

バイトが始まるまでの数時間が耐えられず、そわそわして落ち着かない‥。

休日でもアルバイトのことが頭から離れず、体が休まらない‥。

さらにストレスの影響で胃が痛んだり、お腹を壊してしまうと元も子もありません。

 

そこで今回は、「緊張せずに過ごせる!?これで憂鬱にならない!」について語っていきます。

 

ハードルを下げる

私は、人に評価されたいため「ミスをせずに仕事をやり遂げよう!」と見栄を張っていました。

しかし、これが仇となり頑固なプライドが邪魔になり、プレッシャーがより大きく圧し掛かりました‥。

「失敗は許されない!」と意気込んでしまうと、いずれ限界がきて押しつぶされます。

 

大きな目標を持ってアルバイトに挑もうと、ハードルをあげている方はいませんか?

いきなりミスなく仕事をやり遂げるなんて無茶です。

ハードルを上げず、小さな目標を掲げる程度にしてください。

 

プラス思考

私は「アルバイト先で迷惑を掛けたらどうしよう‥」など、失敗している姿を想像していました。

すると、日が経つにつれてどんどん弱気になり、喪失感に襲われていきました‥。

 

マイナス思考からプラス思考に変えるためには、成功をイメージして前向きな姿勢を心がけることです

プラス思考で行動できるようになります!

 

不安を無くそう

不安から緊張が大きく膨れ上がっています。

不安を取っ払うには、日々の積み重ねがポイントになります。

 

アルバイトの期間が長くなれば、仕事は着実に覚えていくので安心してください。

経験を積むことで、自信がついて不安が吹っ飛んでいきますよ!

 

かといって、最初の頃は不安がつきものです。

ミスを繰り返さないように仕事の内容はメモを取っておくと後々、頼りになる存在になりますよ!
メモという味方がいるおかげで安心感も得られました!

さらに、自宅でもシミュレーションを繰り返して何度も確認しておくとより自信がつきます!

 

深呼吸をする

緊張している時は、呼吸が浅くなっている証拠です。

そこで、深呼吸をすることで緊張が緩和されていきますよ!

 

深呼吸のポイントは、鼻から息を吸って口から息を時間をかけてゆっくりと吐くことです。

手っ取り早い方法なので、実践してみてください!

 

開き直る

先輩方も、アルバイト歴が浅い頃は緊張していた時期を体験しているはずです。

誰だって初めからスムーズに進みません!
最初から上手くいくなんて、一部の天才でしょう。

 

緊張しても自分自身を苦しめているだけです。

なるようにしかならないものです。

人の目を気にせず、思い切って開き直ったほうが気持ちは軽くなります

 

ちなみに「嫌だったらすぐにでも辞められる!」と逃げ道を作っておくと、型にはまらずに過ごせます!

 

趣味に没頭する

無駄にバイトのことを考えないようにするためにはアルバイトへ行く前に、大好きな趣味に没頭しましょう!

一時的にアルバイトのことは忘れられました。

私はテンションが上がった状態になるので、「よっしゃ!頑張るぞ!」と気合が入ります!

 

ゲーム感覚

「今日はこの商品を1つでも多く売るぞ!」など、ゲームを進めていくような感覚ですね。

さらに、クリアしたらご褒美を考えておくとより気合が入りますよ!

クリアしたときの達成感は気持ちが良いものです!

 

ただし、この項目はアルバイト歴が長い方に限定します。
仕事を覚えてから挑戦してみましょう。

 

まとめ

いかがでしょうか。
「憂鬱とはおさらば!?バイトへ行く前の緊張を和らげる方法!」について語ってきました。

「今日もバイトか⋯」と憂鬱な気分になりますよね。

緊張が和らぐ方法が見つかるだけでも精神的に楽になりますよ。

焦らず少しずつ!

参考になれば幸いです。
読んでいただき、ありがとうございました。